青山学院大学理工学部にISPP-1000を納入しました

■お客様:青山学院大学 理工学部 物理・数理学科, 大学院 理工学研究科
■納入月日:平成29年11月29日

化学と物理を背景とした物質設計、合成、評価の技術研究過程において、素材の「斜め研磨」が 出来ないか、との課題点をお伺いしていました。

IS-POLISHERの特長であるこの「斜め研磨」が導入のきっかけになり、圧着加工面、また、メッキや薄膜の断面観察などに際し、幅の広い詳細な観察ができた、との高評価をいただきました。

近い将来、超伝導を中心とした機能性無機物質・材料の研究分野で、未来社会に役立つ更に広い分野への成果の獲得も考えられています。今後、研究室の成果が企業の新製品開発や製品機能向上に反映され、IS-POLISHERの特長である「斜め研磨」での研究成果が大いに期待されています。