nanotech2017が終了しました

2/15~2/17まで東京ビックサイトで開催されました、nanotech2017が大盛況のうちに終了いたしました。

最終日は春の嵐の天候で強風の中にも関わらず、大変多くのお客様にお越し頂き、誠にありがとうございました。

今回は、弊社の「総合技術」をメインに展示をさせて頂きました。

池上精機は原点となっている精密加工技術から始まり、現在では機械、電機回路、ソフトウエアの開発、設計と部品加工等、お客様が製品創りで必要とされる技術を一貫してご提供してまいりました。

その実績の一部として、ウルトラミクロトーム、医療器具、LORa429MHz無線モジュールを応用した下水道管路内異常水位システム、カスタマイズ端末のご提案、また自社ブランドとして大変ご好評を頂いている、研磨装置IS-POLISHERを展示させて頂きました。

これらはお客様の”こんなものを創ってほしい”というご要望から創り上げた製品です。

イメージをカタチに出来ない、商品化の方法がわからないといったお客様の声にも十分お応えできるよう、長年蓄積してきたモノ創りのノウハウとアイデアでサポートいたします。

実験、研究で便利に使える装置や治具等も承りますので、分野に関わらず一度ご相談下さい。

 

今後とも池上精機をどうぞよろしくお願い致します。