「先端医療研2017年Reports」でIS-POLISHERを発表しました

2017年9月16日(土)、北区滝野川会館にて開催されました、NPO法人先端医療福祉開発研究会が主催の「先端医療研2017年Reports」で「新型研磨装置IS-POLISHERの開発と観察例」を紹介致しました。

医学・医療関係、福祉関係、機器製造メーカーをはじめ、様々な業種の人が集まり、定期的な勉強会・情報交換会を行なっております。

また、発表に伴い「保健産業時報社」様より原稿依頼のお話を頂き、以下の内容で掲載をして頂きました。
是非ご一読ください。

2017年11月1日「保健産業時報」掲載
『低負荷・低荷重ポリッシャ(IS-POLISHERとは)』 株式会社池上精機 柳澤政美

■これまでの研磨装置に代わるもの
■低負荷・低荷重ができる仕組み
■こんな研磨作製ができる
■何が明確化になるのか

記事についてのご質問等がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

今後とも池上精機を宜しくお願い致します。